みんなのブログ

最近のブログ

よだれが 出て お腹が鳴りますので 注意してください。
ハンドマッサージ
待ってました。

分類:りんどう NEWS を表示
歓迎! 神戸北小学校と地域交流しました。  
作成日時:2020/11/17 分類:りんどう NEWS

神戸町立北小学校 6年生の生徒さんが
人権の花運動で 協力し育ててくださった きれいな花を 
りんどうに持って来てくださいました。

「あいさつで やさしい心を いっぱいに」 
の通りに 生徒さんからの あいさつ 言葉 素晴らしかったです。
りんどうの利用者様も やさしい心に 感動しました。







利用者様からは 「キレイやね」「大切にしますわ」などの お言葉がありました。

神戸北小学校の皆さん ありがとうございました。
窓越しではありましたが、貴重な地域交流ができました。
大切に育て 花を見たら 小学生の皆さんのことを 思い出しパワーをもらいますね。
 


人権の花を見て 人権って???と思い すぐお勉強です。
ブログを読んで頂いた皆さんに アウトプット!!

 「全ての人々が生命と自由を確保し、それぞれの幸福を追求する権利」あるいは「人間が人間らしく生きる権利で、生まれながらに持つ権利」であり、誰にとっても身近で大切なもの、日常の思いやりの心によって守られるもの 

施設職員として 利用者様へ一番意識する権利であり 
介護が必要になっても 認知症になっても 尊厳を!

法人理念の 「個別ケアの確立」に繋げていきたいと 感じました。


人権とかけまして、
村の偉い人ととく
・・・その心は!


「 尊重(村長)」



今日もブログを最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

りんどうの玄関が可愛くなりました。
作成日時:2020/11/10 分類:りんどう NEWS


ごうど観光交流館「ひよしの里」様から

壁掛けインテリアを

いただき飾らせていただきました。



ワンポイント アクセントで

利用者様の面会に来られた方や

りんどう に訪れた方に

とても好評です。


例年ですと 毎月「ひよしの里」様から

手芸ボランティアに来て下さり

先生から色々な手芸作品を教えていただき

楽しい時間を過ごせているのですが...

今年は、残念としか...言えません。

また再開ができた時には

たくさん シュゲェー作品を教えて頂こうと

利用者様、職員 待っています。


このような 地域との繋がりの 

ありがたさ 素晴らしさに 感謝・感激 致します。



ボランティアとかけかまして
美男美女の親ととく
その心は どちらも (良心・両親)がきれいでしょう。


おあとがよろしいようで またブログ読んでください。




たくさんの えだまめ ありが豆ございます。
作成日時:2020/10/29 分類:りんどう NEWS


今年も ありがたく頂戴いたしました。
 えだまめ
利用者様のご主人様から
「今年も えだまめ ありますよ。」
「収穫に来てください」と
お声掛けくださり 収穫に伺いました。



こんな立派な えだまめ
あおあお ぼうぼう ぷくぷく 



利用者様が一つ一つ 丁寧に ありがたく
プチップチッと



塩ゆで 美味しく できました。
皆様 「美味しいよ」と 喜んでいただけました。
パクパク 止まりません。

職員にも 自宅へのお土産もあり
早速 自宅で味わった職員もたくさんおり
エネルギーになりました。

T様 毎年 たくさん 色々とありがとうございます。



枝豆とかけまして、 刀とときます。
そのこころは
どちらも さや に納まっているでしょう!

ご覧いただけたでしょうか?
作成日時:2020/10/13 分類:りんどう NEWS


りんどうが発行している広報誌

りんどう 即 人道  2020年 第2号

ご覧いただけたでしょうか?

りんどう での生活や ご利用なさっている利用者様と職員を中心に 出来事を紹介していますので 

まだの方は りんどう事務所 総合受付まで!



今回 第2号の

あるなしクイズに挑戦! 



分りましたか?

答えは ↓↓↓  見たくない方は ここで ストップ!

よーーーく 考えて!

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

私も 答え 忘れてしまいましたので

もう少し 考えます。。。

え~っと  思い出せない

え~っと  何だったかな

え~っと  え~と 

・・・ えと

・・・干支   ・・・干支だ!

答えは 「干支」でした。

ギ  美容ウシ  トライ  リ  
キャタツ  ミ  マイ  フットサル
トリマー  カイヌシ    ヒツジが浮かびませんでした…思い浮かんだ方は 教えてください。


わんこそばとかけまして、
干支の「とり」と「いのしし」とときます。
そのこころはどちらも隣に犬がいます。





頼もしく思えた ナースのお仕事。
作成日時:2020/10/06 分類:りんどう NEWS



CSという言葉を知っていますか?
何か聞いたことあるなーという方もいると思いますが、
CSとはCustomer Satisfaction(顧客満足)のことです。

どんな仕事でもそうだと思いますが
福祉 介護 医療業界においても、このCSを意識した利用者さんとのコミュニケーションが大切だと思います。

本日、病院への送迎に関わった時の りんどう看護師の家族様へのコミュニケーションが素晴らしく思えた。支援の中でいいコミュニケーションをとることは重要課題となり、たった1人の対応時の感じがいいか悪いかで、その法人の評判を左右しかねない時代です。


家族様との会話の中で りんどう看護師

①表情 (笑顔を作る)

②アイコンタクト (相手の目を見て話をする・話を聴く)

③話し方・言葉遣い (ゆっくり、はっきり、ていねいに話す)

④聴き方 (頷く、相づちをうつ、相手の言葉を繰り返す、共感の言葉をプラスする)

待合室で この4つを上手く使い

家族様はご主人様の心配があるに どこか安心した表情が伺えました。


利用者様、家族様の満足度を
    . . .
できる支援を心掛け

コミュニケーションの大切さを再確認でき

見習いたい 良い技術を盗め 

頼もしく思えた一日でした。(まだ 仕事中ですが・・・


看護師とかけまして、
ワークマンとときます。
その心は… どちらも、りんどうのイリョウ(医療・衣料)を支えています。