感染症対策実施中!!


当法人では、運営する
 「特別養護老人ホーム ラック」
 「地域密着型複合施設 りんどう」において以下の感染症対策に取り組んでいます。


〇 独自の行動指針、県が定める感染対策チェックリストの周知及び徹底
     新型コロナウイルス感染およびまん延防止のための行動指針(善心会作成)
     感染対策チェックリスト(岐阜県作成)

〇 警戒レベルに応じた感染対策の策定
     レベル別感染対策一覧

〇 職員の健康管理
     マスク着用、手洗い・うがいの励行
     出勤前・出勤時(退勤時)の検温、着替え(現場職員)の徹底
     時間外労働の徹底削減
     有給休暇の70%消化を斡旋と促進

〇 施設内の衛生環境の実現
     こまめな換気
     標準予防策(施設内感染予防策)の徹底
     共同で使用する設備・備品の消毒
     空気清浄加湿器(三協エアテック製)、館内消毒器(岐阜衛材製)の導入

〇 お仕事の工夫
     会議、委員会活動の出席数制限、文書開催の工夫
     Zoomアプリの活用
     休憩室内での3密対策(テーブル利用制限、分散利用など)
     WEB研修で感染症対策の正しい知識を学習
     施設内で行えるレク活動の工夫・充実

〇 施設にお越しの方へのおねがい
     ガイドラインに沿った面会体制・WEB面会の推進
     入館許可者の限定、入館可能エリアの限定
     入館時の健康チェック、マスク着用、検温、全身及び手指消毒への協力要請

〇 万が一への備え
     利用者さまに感染が疑われる場合の行動マニュアル整備
     協力医療機関でのPCR検査体制の確立
     自宅待機基準の明確化
     感染対策備品(エプロン、フェイスシールドなど)の備蓄
   

 当法人では、理事長及び管理職で構成する「運営委員会」で最新情報の共有、感染対策の方向性を決定し、各施設で組織する「感染対策委員会」で具体的な感染対策を協議、決定、周知を行っています。また、各施設の感染対策担当者(コロナガード)が感染対策状況を日々確認及びチェックを行っています。

 入所者ご家族さま、近隣住民の皆さま、関連業者の皆さま、その他運営施設へご来所される皆さまにはご不便、お手間をおかけいたしますが、利用者さまの安心安全を守るため、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

                               統括施設長 小島 隆之介