みんなのブログ

最近のブログ

紅葉
芋きんとん
りんどうに スター誕生!!

分類:りんどうイベント を表示
2020年今年の漢字 決定!
作成日時:2020/12/30 分類:りんどうイベント

りんどう地域共生委員会の企画で
「今年の漢字」を募集し
応募総数97票から7票を集めた 第一位は
「楽」
となりました。

家族様、地域の皆様、関係業者様には
なかなか見て頂く機会を作ることができなく
悔しい思いがあります。
なんとか皆様にも見て頂きたくブログにアップさせて頂きました。

投票理由は
こんな時だからこそ しんで!
しく幸せでした

明るくしく希望的な年になりますように
しい年になりますように

と先を見据えた思いが詰まった一文字だと感じました。


投票をして頂けた97名の方 ありがとうございました。
委員の皆さんもたくさんのアイデアありがとうございました。



「門出」とかけて
「山場を越えた仕事」とときます。
その心は・・・・
どちらも『グッドラック(ぐっと)!』でしょう。


メリークリスマス!
作成日時:2020/12/26 分類:りんどうイベント

 

今回は 
りんどう クリスマスの様子です。

これは グループホーム クリスマスです。

たくさんのサンタクロースが集まった
 
可愛さマウンテンクリスマスケーキ

頂上にも ご注目ください。

職員は クリームで 

真っ白になりながら 作った 力作!




次は 特養 クリスマスです。


利用者様と職員で サンタクロースになり
 
ツリーの前で ナイスガイ ショット!!



実演で クレープ作り

サンタクレープの完成です!

粉雪も 降ってます。



まだまだ あります。

小規模多機能 クリスマスです。


利用者様に ひとつずつ シュークリームをつけていただき

メリーシュークリスマスタワー!

 

サンタ帽子も 自分たちで作り 笑顔のサンタ!



まだまだ これ以外にも 

たくさん楽しかったことがありました。

老いも若きも関係ない
クリスマス
心温まる瞬間が
ひとつでもあったならば
それは、利用者様の心に
サンタクロースが来た証


準備をしてくれた職員さん ありがとうございます。

クリスマス」とかけまして、
「森」ととく。その心はどちらも、
「リスとクマ」が潜んでいます。

また 読んでください チュー。
モー クリスマスが終わり 次は 大掃除 頑張りましょう!




お風呂に浮かぶ〇〇!
作成日時:2020/12/19 分類:りんどうイベント


もうすぐ冬至ですね。

冬至は

「二十四節気(にじゅうしせっき)」の一つで、

1年で最も昼が短く、夜が長い日です。

2020年は12月21日(月)が冬至です。

タイトルにもありましたが

お風呂に浮かぶゆず

数日早いのですが 

利用者様は ゆず湯

ポカポカお風呂を楽しまれています。



柚子(ゆず)=「融通がきく」
冬至=「湯治(とうじ)」。



ゆずを 利用者様から たくさん 頂いたので

数日は ゆず湯を 満喫できます。

元気に冬を越すためにも、この冬も、柚子湯で心も体も温まっています。


ゆずとかけまして、
卒業式ととく。
その心は、どちらも冬至(答辞)が関係します。
 
ブログ読んで下さり
ありがとうございます。
(冬至当日は夜が長いのでぐっすり休んで下さいね。)

昭和レトロ タイムスリップモード!?
作成日時:2020/12/06 分類:りんどうイベント





いま話題のプリンを使ったスイーツ「プリンアラモード」。

昭和”を感じさせるレトロな見た目は、

昔なつかしい可愛らしさがありますよね。

たっぷりのフルーツと生クリームは、プリンとの相性抜群!

一口食べれば口の中に幸せが広がります。

ということで今回は、絶品プリンアラモードと

ちょっぴり あわてんぼうな クリスマス会を

職員が企画しました。りんどうの歌姫も登場!
(プリンアラモードを食べに来たのかと思ったが...本業の歌でした。副業は植物博士。  この歌姫が来ると盛り上がるんですわ)






たっぷりと フルーツを 

イチゴ キウイ ミカン バナナ 





自分の アラモード に ご満悦モード!

職員も 利用者様の笑顔を 共感し 楽しそう GOOD!


プリンアラモードは、プリンにフルーツや生クリームを盛りつけた華やかなスイーツです。

「アラモード」はフランス語の「à la mode(ア・ラ・モード)」で

「最新の・流行の・洗練された」という意味があるそうです。

純喫茶やデパートの食堂などでも食べられるようになり、

昭和の人々に愛されるデザートになりました。


利用者の皆様も喫茶やデパートで 

お友達などと一緒に食べられたそうです。

その時の挨拶は

アラ ドーモ だったのかな??? 



昭和」とかけまして
「年齢と共にくる衰え」と解きます。
その心は…
どちらも、オイル(老いる)ショックがありました。
(老いることはショックなことではありません。利用者様のイキイキとした笑顔をまた見に来てください!!みんなのブログで待ってます!)


素晴らしい企画 ありがとうございました。

よだれが 出て お腹が鳴りますので 注意してください。
作成日時:2020/12/02 分類:りんどうイベント


秋の味覚といえば「さつまいも」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか
もう冬なのかもしれませんが...。冬ですね。


おやつに ふかしを 食べることになりました。

利用者様が サツマイモを 

丁寧にひとつずつ洗ってくださいます。



食べやすい大きさに 切り

蒸し器に IN イーン





キッチンから

のふかした 甘ーい いい匂いが してきます。

出来上がるのが 待ち遠しく 

蒸し器からの 蒸気が モクモク 

小腹も空いてきました。

数分待ちます。と

ホックホクの ふかしの完成です。



今回は 食べられている時の写真は 載せておりませんが

皆さん 「あまいな」 「ほくほく」 「あったまるね」と

美味しくいただけました。



さつまいもは準完全食だそうです。

栄養素が豊富で日本のスーパーフードともいえる食品で

りんどうでお過ごしの利用者様も

さつまいもからも栄養をたっぷり摂って

いつまでも元気な

スーパーシニア・シチズン に!



財布とかけまして
掘りとときます。
そのこころは
どちらも「おさつ」が出てくるでしょう


今回も ブログを読んで下さり 
ありがとうございます。
お腹が グウーゥ と鳴り
甘ーい さつまいもを
食べたくなったのではないでしょうか?