みんなのブログ

最近のブログ

撮影
職場体験や訪問で笑顔!
オレンジさんぽ活動

分類:りんどう NEWS を表示
職場体験や訪問で笑顔!
作成日時:2019/10/11 分類:りんどう NEWS

神戸北小学校の生徒は、りんどうへ3回目の訪問に来てくれました。
3回目なので生徒さんも利用者様のことを覚えており とても和やかな時間でありました。

神戸中学校と西濃高等特別支援学校の生徒さんは、介護現場の職場体験に来てくれました。
毎年 福祉の職場を体験したいとの希望で りんどうに来て頂けています。
はじめは緊張していましたが…すぐ慣れる (若さですね)
学校で学んだ接し方の実践や色々な介護現場の仕事、利用者様の気持ちになり車椅子で過ごしたり たくさんの経験をして頂けました。

学生さんが りんどうに来てくださると 利用者様の柔らかい表情が より柔らかくトロけていました!
学生さん 利用者様 お互いによい時間になったと思います。
職員も 介護の仕事の説明や伝え方などの良い学びにもなりました!



オレンジさんぽ活動
作成日時:2019/10/07 分類:りんどう NEWS



オレンジさんぽ訓練開催の案内となります!

皆さん、今さら?かもしれませんが…

オレンジさんぽって知っていましたか?
認知症の方が、何かを求めたり目的場所に行こうとして歩いてお散歩することを

一般的に「徘徊」(はいかい)と言われていますが、昨年から神戸町は

オレンジさんぽ

と呼ばれるようになりました。

10月のつなぐでも紹介を書きましたが、認知症サポーター養成講座を受けたサポーターの人達も
参加して、10月20日(日)に以下の実施区で声掛け訓練を行います。


声掛け訓練?と思われる方もたくさんいるでしょう…

なかなか、認知症の方が散歩をしている場面に遭遇はしないし現実感がいまいちなく


ピンとこない訓練かもしれませんが、片方ずつクツが違う人や肌着の恰好ままの人に



「〇〇〇〇に行きたいんやけど、どうやって行けばえぇんや?」

と、聞かれたり…

「わしの家知っとるかー??」


と声をかけられたら、どうしますか?

「怖い」と感じますか?
「この人どうしたんだろう?大丈夫かな?」と感じますか?

人それぞれだと思います。

時代も変わって、なかなか重度の認知症を患った方が歩き散歩をすることは減りましたがやはり今でも全国的に見れば「さんぽ」をする方は事実いますので、対応も宇宙規模的な数ほど人によって変わりますし、ケースが様々ありますがこの訓練をきっかけに、オレンジさんぽという名称と認知症に関する事に興味を少しでも持っていただけたらと、認知症サポーター交流会の皆様が始めた活動であるとも聞いております。

神戸町地域包括支援センターの所長様を始め、認知症地域支援推進員の方も当日は訓練に参加します。

もちろん、りんどうもこの活動に参加します!

訓練前に、防災無線が流れます。
数人で認知症役の方、役場関係者の方、認知症サポーターの皆さんが散歩をして行き交う方に声をかけさせてもらいます。

ぜひ、この機会に実際にどんな感じなんだろう?と思った方や気になった方がいたら訓練に参加していただけたらなと思います。

百寿のお祝いで町長の訪問でした。
作成日時:2019/10/04 分類:りんどう NEWS

祝百寿
百歳を迎えられた利用者様のお祝いで神戸町長がりんどうに訪問されました。
百寿を迎える利用者様もお祝いする家族様・職員一同も人生や日頃の生活を振り返り感動的な雰囲気となりました。

だまりの心に
どる幸せ
り出す笑顔
ん生輝き
たかに広がり
ろどり満ちて
か葉は茂る
わいめでたや
百寿の慶び



職員が手作りで作った くす玉も登場し さらに盛り上がりました!
10代の職員が100歳の利用者様に やさしい言葉で「おめでとうございます」が これまた感動!
 
おめでとうございます!たくさん食べたり いっぱい動いたりし これからもお元気で!!職員一同

事故防止・検討の施設内研修をしました!
作成日時:2019/09/26 分類:りんどう NEWS

グループホームの職員が施設内研修(事故防止検討研修)を行いました!

グループホーム内で起こってしまった事故を りんどうの職員で考える とても素晴らしい研修となりました。


りんどう内の事業所の特養、小規模多機能、グループホーム、ラック職員が参加する施設内研修なので
色々な意見、事故対策を出すことができました。グループホームでは出なかった対策も沢山出て
新しい発見となり今後に活かせるものとなりました。
また違う事業所の事故内容や対策を知ることにより、どの事業所も良い学びとなりました。
研修を企画してくれたグループホームの職員にも 感謝感謝です!

「自宅で介護は無理…」と あきらめている あなたへ
作成日時:2019/09/14 分類:りんどう NEWS


通い!!
  泊まり!!! 
    訪問!!!!



それは りんどう小規模多機能!!!


この冊子に 胸を打たれました! あなたも胸を打たれるでしょう!
りんどうでは 小規模多機能居宅介護にスポットを当てた冊子を作成しました!
小規模多機能という介護保険サービスを知らない方にも 分かりやすく 見やすい内容となっております。オレンジ色のファイルも 目立つ!

安八郡にお勤めのケアマネージャーさんにも オススメです!
「いまさら聞けない小規模多機能」という不安解消
   (いつでも聞いてください・・・いつでもご説明致します)


写真では内容が見にくいですよね(>。<)お声掛け下さい!
ご用意しています!本物をお手元に

地域の方が胸に沁みる冊子に目を通していただけ、介護や支援が必要な方や介助に悩まれている方々の
良き応援者、良き理解者、良き介護者になれることを目指しております!
自宅での 介護 は 家族様+施設職員+地域の方+ etc. で 必ずできます!
住み慣れた自宅が一番ですから!

※冊子を中心に作成した更新係2は 介護が必要な方の気持ちになり、より良い生活のお手伝いができることを想像したり 施設職員のやりがいの為など 小規模多機能を学んだり聞いたりして尽力してくれ この冊子を完成させてくれました。感動+ありがとう!

まだ終わっちゃいないぞ! これからだ! チャレンジ!